アルコール依存 必死の家族


私にはアルコール依存症の父がいました。

父がお酒を飲み始めると私と姉は
近くの祖父母の家に逃げます。

父はアルコール依存症で酒乱。
毎日のように母は暴力をふるわれ蹴り飛ばされていました。

仕事で失敗してはお酒を飲み
母や私たちに当たり散らす。

お酒を飲んでいない時は
とてもいい父なんですが・・・・・

やがてアルコール依存症が原因で
仕事もできないようになりました。

そして自殺。

家族に心に深い傷を残し
父は死にました。

やがて私も大人になり結婚。
子供にも恵まれ、幸せに暮らしていましたが
夫がリストラにあい、酒浸りの生活になり
アルコール依存症に・・・

暴力は振るいませんでしたが、父の記憶がよみがえる。
必死になって説得し何とか病院へ。

しかし何をやっても改善せず途方に暮れていました。